今回の記事では、福祉心理カウンセラーW資格取得講座についての概要について紹介したいと思います。
どんな資格を取得することが出来るのか、どのような人に向いているのか、実際に受講した人がどのような評価を与えているのか等、気になる点をまとめてみました。

これから受講しようと考えている人は、さらっとだけでも良いのでこの記事に必ず目を通してください。

福祉心理カウンセラーW資格取得講座とは

どんな資格?
こちらの項目では福祉心理カウンセラーW資格取得講座の概要について紹介したいと思います。

福祉心理カウンセラーW資格取得講座とは、諒設計アーキテクトラーニングが主催している資格を取得するための講座の1つです。

福祉心理カウンセラーの概要
福祉心理カウンセラーとは、心理学や福祉の現場で必要とされるカウンセリングスキルが一定以上あることを認められた人に与えられる認定資格です。
福祉の仕事に非常に役に立ち、報酬を上げるポイントになることもあります。
福祉心理カウンセラーの概要
福祉心理アドバイザーとは、日本インストラクター協会が認定している資格の1つです。
資格を取得することで、福祉に関する知識を身に着けることが出来、福祉現場で活動する際に必要な知識を存分に活かすことが出来ます。

福祉心理カウンセラーW資格取得講座では、上記で紹介した福祉に関する資格を取得することが出来ます。
高齢化社会である日本には福祉の関する知識の需要度が非常に高く、それなのに知識を持っている人が少ないので身に着けておくことで職を失うことはまずないと言える安泰な資格です。

将来転職を考えている人は、取得しておくことで路頭に迷うことが亡くなる資格なので今は興味がなくても取得しておくことで将来的に自分にメリットが増える可能性が高いです。

福祉心理カウンセラーW資格取得講座の特徴とは?

福祉心理カウンセラーW資格取得講座の特徴を紹介したいと思います。
福祉心理カウンセラーW資格取得講座は名前から察することが出来る通り、福祉に関する資格を取得するための講座です。

そのため、福祉と心理学に関する深い知識を得ることが出来るので高齢化社会の日本にとって必要な資格なのです。
カウンセラーやアドバイザーとして活動を行うことで、今の年収よりも上の金額を狙うことも不可能ではなく転職のポイントとして受講している人もいる程です。

なので、他の資格によくある趣味としてではなく転職のための仕事方面に役立つ資格取得講座として有効な資格なのです。

内容は他の講座と比べると、どうしても内容が濃いので難しそうという印象があると思いますが実際に受講を始めると、初心者でもわかるように詳しく解説がされているので身構える必要はありません。

わからないポイントと向き合って理解を深めることで、最終的には希望の資格を取得することが出来るはずです。
仕事方面に将来役立つ可能性があるので、1度概要についてもう一度おさらいしてみると良いかもしれません。

福祉心理カウンセラーW資格取得講座はどんな人に向いている?

どんな人にオススメか
福祉心理カウンセラーW資格取得講座は、どんな人に向いているのか紹介したいと思います。

福祉心理カウンセラーW資格取得講座はカウンセリング系の資格を取得することが出来る講座なので、人に福祉学を教えたい、実際に活動してみたいと考えている人に向いている講座です。

ご家族やご友人に、介護が必要な人はいませんか?
そういった人たちのサポートをしたいと考えたことがありませんか?

社会の土台である人間の生存は、介護職の人による高齢者の人生を支える事によって実現しています。
福祉心理カウンセラーW資格取得講座を受講することで、自分自身に資格取得時の知識を活かす(介護職に就くとき等)だけでなく人に教えることも出来るようになるのです。

これらの理由から、福祉に関する知識を身に着け将来的にはプロの介護士として活動をしてみたいと考えている人にお勧めしたい講座だと思います。
もちろん、身内の介護の知識を身につけたいという人にも向いていると思いますよ!

資格取得後の活動はどんなものがあるの?

福祉心理カウンセラーW資格取得講座で得られる資格を取得した後にはカルチャースクールなどで講師として活動することも出来ます。
もちろんカウンセラー、アドバイザーとして独立し人々の睡眠に関する悩みを解決することも出来ます。
選択肢はまだまだあるので、自分の目指す方向を決めて資格取得に向けて動き出してみてください。

福祉心理カウンセラーW資格取得講座の口コミ

・身内に介護が必要になった親族が居たので、介護の知識を身に着けるために受講しました。
1から学ぶので色々と不安がありましたが、現在では親族の介護にそれらの知識を役立てることが出来ています。

・転職が当たり前になっている世の中なので、自分にも武器が欲しいと思い思い切って受講してみました。
2つの資格を取得することで、プロの介護士として活動することが出来るようになったので、将来的な不安が消えて安心しています。