今回の記事では、インテリアデザイナー W資格取得講座についての概要について紹介したいと思います。
どんな資格を取得することが出来るのか、どのような人に向いているのか、実際に受講した人がどのような評価を与えているのか等、気になる点をまとめてみました。

インテリアデザイナー W資格取得講座の講座内容について知りたい!と思った方は興味が薄くてもかまわないので読んでみてください!
この講座に対する興味がわき、あなたの人生の選択肢が広がるかもしれません!

インテリアデザイナー W資格取得講座とは

どんな資格?

こちらの項目ではインテリアデザイナー W資格取得講座の概要について紹介したいと思います。
インテリアデザイナー W資格取得講座とは、諒設計アーキテクトラーニングが主催している資格を取得するための講座の1つです。

インテリアデザイナーの概要
インテリアデザイナーとは、日本デザインプランナー協会が主催する認定試験に合格した者に与えられる資格の1種です。
インテリアに関する一定以上の商品知識が備わっており、商品の知識を活かし評価が出来るかどうかを認定する資格です。
販売知識は勿論、商品製造の中で使われている技術についても知識を深める必要があります。
インテリアアドバイザーの概要
インテリアアドバイザーとは、日本デザインプランナー協会が認定している資格の1つです。
資格を取得することで、インテリアアドバイザーとして活動することが出来ます。
インテリアの製造知識、販売知識を正しく身に着け資格取得試験に合格するかスペシャル講座を受講することで資格を取得することが出来ます。

インテリアデザイナー W資格取得講座では、上記で紹介したような家具に関する2つの資格を取得することが出来ます。
インテリアは部屋の中のデザインを決める大きなポイントになるのでしっかりとした知識を身に着ける事でお客様に満足して商品を購入してもらうことが出来ます。
オフィスの内装や住宅のインテリアデザインなど、様々な職業に活かすことが出来る資格なので、転職などに非常に便利と評判です。

インテリアデザイナー W資格取得講座の特徴とは?

インテリアデザイナー W資格取得講座の特徴を紹介したいと思います。
インテリアデザイナー W資格取得講座は名前から察することが出来る通り、インテリアに関する資格を取得するための講座です。

インテリア自体の知識だけでなく、インテリアデザインに関する深い知識を得ることが出来ます。
インテリアデザイナー、インテリアアドバイザーなることが出来ればもしかすると今の資格よりも年収が高い職業に就くことが出来るかもしれません。
一般職との差を大きくつけることが出来るこれらの資格を持っていれば、あなたの年収アップの要因に繋がります。

内容は他の講座と比べると、初めて学ぶ知識が多いと思います。
インテリアの専門知識なぞ、持っている人の方が少ないと思います。
初心者の人でも理解しやすいようなわかりやすいカリキュラムが組まれているので真面目に受講することで最終的に資格を取得することが出来ると思いますよ!
インテリア以外の知識を身につけるのも良いかもしれませんね。

一緒に営業に関する資格知識を得ることで、販売まで案内することが出来るようになります。

インテリアデザイナー W資格取得講座はどんな人に向いている?

どんな人にオススメか
インテリアデザイナー W資格取得講座は、どんな人に向いているのか紹介したいと思います。

インテリアデザイナー W資格取得講座では家具と、インテリアデザインに関する資格を学ぶことが出来るのでインテリアが好きという人におすすめです。
将来「ニトリ」などの家具販売店で幹部職に就きたいと思っている人が、販売員として経験を積むために資格を取得するのも良いかもしれません。

インテリアに関する幅広い知識を身に着け、将来の為のスキルアップに使用することが出来るので向上心のある人は是非受講してほしいです。
人生の選択肢を増やすための投資だと思ってください!

資格取得後の活動はどんなものがあるの?

インテリアデザイナー W資格取得講座で得られる資格を取得した後にはカルチャースクールなどで講師として活動することも出来ます。
人に教えるのではなく、自分のスキルとして活かしたい人はインテリアの販売員として活動してみましょう。

求人に応募し、面接の中で資格をアピールすることが出来れば採用の可能性が高くなると思います。

インテリアデザイナー W資格取得講座の口コミ

・インテリアに興味はありませんでしたが、年収アップに繋がりそうなイメージがあった受講してみました。
カリキュラムにしたがって学ぶことでだんだん興味がわいてきました。
資格取得後の就職もすぐに決まったので大満足です。

・家の中をおしゃれにしたいという希望があり、インテリアの知識を身に着けるために受講しました。
自分の家がおしゃれになるだけでなく、友人からも好評で教えて欲しいと言われることが多いので今度は講師として活動してみようかなと思っています。